更新日:23年10月23日

10月23日、市アドバイザーに関する申し入れ



堀江貴文氏の北九州市アドバイザー解任を求める申し入れ

 

9月27日、堀江氏が自らの動画投稿サイトで、インボイス制度に反対している人たちに対し、「バカのせいで税金が無駄遣いされています」「ちょっと頭の弱い人たちがワーワー騒いで」「はっきり言って腹立つ。デモとかしている暇あったらもっとお前ら、自分のスキル磨けや」などと揶揄したことを受けてのものです。

動画の内容は応能負担の原則をまったく理解しないもので、中小企業・小規模事業者の実情を理解し寄り添う立場に立てていない上に、品位に欠ける物言いをする同氏が、北九州市への助言などをお願いするアドバイザーに相応しいとは言えないため、解任とアドバイザー選考基準を明確にするよう求めました。

堀江貴文氏の北九州市アドバイザー解任を求める申し入れ(最終)のサムネイル

<< >>

  • アーカイブ:

  •  


  • 無料法律・生活相談

  • 最新:市議会ニュース



    市議会ニュース 100万人の笑顔のために№583

      ↑ PDFダウンロード↑ ↑ PDFダウンロード↑…詳細はコチラ
    一覧はコチラ
  • がんばる物語

  • カクサン部

  • お問い合せ

  • リンク

  • 総閲覧人数

    • 214758総訪問者数: