更新日:17年06月10日

2017年6月定例会 本会議質問と当局答弁



2017年6月定例会 本会議質疑と当局答弁
2017年6月定例会の本会議質疑が6月7日~14日まで行われました。日本共産党から8名の議員が本会議質問を行いました。その質問と答弁を日本共産党市議団による音声をもとに文書化したものを紹介します。また、北九州市議会HPで中継録画がご覧になれます。正式には、9月議会で今回の議事録が公開されます。

2017年6月7日(水)

◎藤沢加代議員 議案質疑(60分)

  1. 議案第64号 北九州市債権管理条例について
    債権の徴収強化の取り組みについて
    厳しい取り立てが行われるのではないか
    だれが「債務者の利益になる」と判断するのか
    マイナンバー制度における、本人の同意の有無の確認は
  2. 議案第79号 指定管理者の指定について
    日本図書館協会提案の検討視点を参考に検証すべき
    図書館の指定管理者制度は中止し直営に
    建設場所決定で地元合意をどのように図ったのか
    新図書館利用者の利便性を図るため、公共交通の確保を
    戸畑図書館では戸畑こどもと母の図書館を残してとの声が根強い
  3. 補正予算について
    (仮称)平和資料館の建設で、広く市民や団体の意見を反映させる仕組みが必要
    建設予定地の地下に眠る埋蔵文化財の保存措置を

藤沢加代議員への答弁

<以下、第2質問以降の答弁>

以上

 

2017年6月7日(水)

◎石田康高議員 議案質疑(60分)

下関北九州道路について

水環境館について

石田康高議員への答弁

 <第2質問以下の回答>

以上

 

2017年6月8日(木)

◎出口成信議員 一般質問(30分)

木造共同住宅の防火対策について

北九州モノレールについて

公園のトイレの洋式化について

出口成信議員への答弁

 <第2質問以下への答弁>

以上

 

2017年6月8日(木)

◎高橋都議員 一般質問(30分)

  1. 旧門司競輪場跡地活用について
    公共施設を使用している住民の声を活かして
    旧門司競輪場跡地を民間売却はストップを
  2. 伊川小学校統廃合について
    小学校の廃校で益々過疎化につながるのでは
    統廃合による児童生徒の学力への影響について
    一度白紙に戻し検討すべき

高橋都議員への答弁

<第2質問以下への答弁>

以上

 

2017年6月8日(木)

◎藤元聡美議員 一般質問(30分)

  1. 教育問題について
    35人学級を前提とした教員配置を
    講師の配置なく、正規教員の大幅な増員を
  2. 旧八幡市民会館の存続を
    「八幡市民会館」の価値について市長の認識は
    市民文化スポーツ局と企画調整局の合同で検討・協議を
    市民会館の保存活用を進めること

藤元聡美議員への答弁

<第2質問以下への答弁>

 

2017年6月8日(木)

◎山内涼成議員の一般質問(30分)

  1. 放課後児童クラブの利用料減免について
    利用料の基準額を見直し統一を
    今後の施設の整備について
    兄弟姉妹の減免制度を本市独自で
  2. 学校規模適正化に伴う安屋分校の廃校について
    安屋分校の存続を

山内涼成議員への答弁

<第2質問以下への答弁>

以上

 

2017年6月9日(金)

◎柳井誠議員 一般質問(30分)

  1. 地域包括ケアシステムについて
    医療・介護の連携について
    本市は今後どう計画について
  2. 地域医療構想について
    病床削減について
    在宅医療等の将来の見込みについて
    療養病床からの転換について
    家計収入と関連した地域医療構想の計画について
  3. 住宅耐震化の促進について

柳井誠議員への答弁

<第二質問への答弁>

 

2017年6月9日(金)

◎田中光明議員 一般質問(30分)

  1. 介護施設の利用者負担の軽減について
    介護窓口での「補足給付」「境界層」の丁寧な説明を
  2. 生活保護行政の改善について
    相談者に、申請書を渡すこと
    すべての相談者に、生活保護基準の概算額を示すこと
  3. 市営住宅の住み替えについて伺います
    本市は「住替え」を認めるべき

田中光明議員への答弁

<第2質問への答弁>

以上

 

 

 

<< >>